Git / Git-flow メモ

svn info みたいなの

git remote show origin

監視対象から外す(ファイルは残す)

git rm --cached filename

直前のコミットを取り消す。

git reset --soft HEAD^

直前のコミットコメントを書き直したい。

git commit --amend

一時的にファイルと退避

git stash save
 or
git stash save "message"

stash に保存状態の確認

git stash list

stash に保存した諸々を現在のブランチに適用

git stash pop #直近のstash(stash@{0})
git stash pop stash@{1} #任意のstash

stash から消したくない場合

git stash apply #直近のstash(stash@{0})
git stash apply stash@{1} #任意のstash

develop ブランチの変更を取り込む

git rebase develop

別ブランチのファイルの変更を取ってくる。

git checkout  <branch> <paths>....

rm で削除したファイルを一括で git rm する

git rm $(git ls-files --deleted)

modified ファイルを一括で git add する。

git add $(git ls-files --modified)

コミットをまとめる

git rebase -i HEAD~2

リモートブランチでローカルを上書き

git fetch origin master
git reset --hard origin/master

feature に develop ブランチの変更内容を rebase してくる。

多分 git rebase develop と同じ感じだと思う。

git flow feature rebase
arrow_back

Previous

Basic authentication with Django

Next

subversionのメモ
arrow_forward