miband3をGoogleFitと連携して歩数と心拍数を記録する

概要

Xiaomiのmiband3をAndroidと連携して、歩数、心拍数を記録する方法

Androidアプリ

公式の Mi Fit というアプリは、心拍数をGoogleFitに同期してくれないので、サードパーティでMiband3に対応したアプリをインストールする必要がある。

Mi Fit

私が使ってるのは、Notify & Fitness for Mi Band というアプリでなかなか使い勝手が良い。 GoogleFitと連携するにはアプリ内購入が必要。

Notify & Fitness for Mi Band

Miband3は睡眠解析機能もあってこのアプリで何時間寝れたか、レム睡眠、ノンレム睡眠はどれくらいか、寝てる状態の心拍数の推移も表示できる。 Bluetoothの体重計にもアプリが対応しているので体重計を買ったらこのアプリ経由で体重もGoogleFitに同期することができそうだ。 スマホと連動する体重計は1万を超えるモデルもあるので、安い3000円くらいのを探してまたこのブログに書くつもり。

昔はライフハックとかいってなんでも感でもEvernoteとかに記録するのが流行ったが、 今は歩数、心拍数、体重の推移はGoogleFitをデータベースとして利用すれば、日々の増減もグラフで見られるしGoogleアカウントがある限り見れなくなることはないだろう。 GoogleがGoogleFitをサービス廃止にさえしなければ…。

Xiaomi Mi band 3 小米(シャオミ) スマートブレスレット

arrow_back

Previous

AWS Data PipelineのEC2でPython3を使う

Next

GitHub Deploy Key を複数登録してgit cloneする方法
arrow_forward